nono-ji’s diary

アイルランドでの(もがき苦しむ)生活について全般

バナナの皮上からむくか下からむくか、のこと

2018年12月3日(月)

 

どっちでもいいわ!って

声が聞こえてきそうですが(;^ω^)

 

スペイン人の子が

「なんでバナナの皮上からむくんだよ!」

って言いだして、

話を聞いてみたらヨーロッパ圏の学生は

バナナの皮、下(写真参照)からむくのが普通らしいです(; ・`д・´)

 

アジア圏は上からだよね、

日本人の方で下からむくって人いますか???(;・∀・)

「上からどうやってむくね~ん!」って

突っ込まれたんですが、

いや、下からの方が難しくね???(; ・`д・´)

ちなみにゴリラも下からむくらしいので

自然の摂理(?)もしくは生物進化論(??)的に言うと

下からむくのが正解なのかしら。

 

f:id:nono-ji:20181204054209j:plain

所変わればバナナのむき方も変わる。

今日は2限目から新しいクラス(B2)での授業がスタートでした。

今までのクラスメイトと先生にもお別れしていざ!

(カードも無事渡せたよ!)

 

うう~ん!

内容がこれまでより突っ込んだことやっててより複雑!(;´∀`)

というのが正直な感想。

1限目の授業で未来形のことをやって、

2限目でもちょうど未来形のことをやったんだけど、

「どういう時にどの未来形の文法を使うか?」という

ほぼ同じ内容にも関わらず、

B2の内容はB1よりもっと細分化されてて

一目見ただけではルールを適用するのが困難!(・´з`・)

 

例えば日本の学校では

未来形はwillとかbe going to~で表される、って習ったと思うんですが、

実際にはこの二つにも使うシチュエーションが区分されていて、

そして未来形を表現するのはこのほかにももっと沢山の文法がある!

文の内容によっては現在形や現在進行形でも未来形を表現できる!

なあんて、ことを習うんですが、どの時にどの文法を使うのか、

間違った場合どんな風に不自然なのか、

ということが全く分からないからもう覚えるしかないんだよなぁ…(; ・`д・´)

 

ちなみに大雑把な説明でいいなら

will→その瞬間に決めたこと【I will go to your home this evening.】

be going to~→以前からやると決めていたこと【I'm going to go to UK next May.】

というような使い分けになります。

 

とりあえずまた超高い教科書買いに行こう…。

 

f:id:nono-ji:20181204054218j:plain

最近察したこと:私、同居人に都合よく顎で使われている気がする。