nono-ji’s diary

アイルランドでの(もがき苦しむ)生活について全般

パワポお蔵入りになったよ、のこと

2018年11月30日(金)

 

f:id:nono-ji:20181201064410j:plain

通学時間帯のダブリンにて。

 

昨日夜遅くまで頑張ったパワポですが

お蔵入りになりました(^ω^)

 

今週の授業は15人前後と人数が多かったことと

プレゼンの持ち時間は一人4,5分と決められてたのに

先生も時間制限しないし

生徒の方も時間なんて気にせず

自分の言いたいこと言い終わるまでは喋り続ける、

(10~15分かもっと?)

という日本人からしたらかなりストレス負荷の高い状況でした。

(本当に自分でも嫌になるくらい小さいことが気になる)

 

「いや、持ち時間内に収まるよう準備せなアカンで!(^ω^)

先生も時間制限せな全員分まわらないの分かるっしょ!(^ω^)」

とイライラはマックス。

そういう時に限ってパワポが不調でタイムロスが起こったりと

久々に個人的地獄絵図タイム(^ω^)

 

自分がプレゼンできなかったことより

今日が学校が最後の生徒が5人くらいいて、

そのうち2人は結局プレゼンできず授業は終了(;^ω^)

私はこれからもそういうチャンスがあるかもしれんが

彼らはせっかく準備したのに日の目を見ることなく

帰国して行っちゃうんだよ…(;´・ω・)

最後の最後に嫌な思い出になっちゃってないか心配(T_T)

同じお金を払って勉強しに来てるんだから

平等に勉強の成果を発表する機会が与えられていいはず。

しかも先生は「発表できなかった人が出てごめんね」

の一言もないまま終了…(T_T)

タイムロスを防ぐために

時間制限は厳密にしたり

今日が最終日の生徒を最初に発表させたり

授業前に予めダウンロードするよう指示しておくとか

色々対策はできたはず。

私は来週からクラスが変わるのでこの先生からは外れるけど

なんかモヤモヤが残った金曜日でした…(T_T)

 

f:id:nono-ji:20181201064421j:plain

くっそ~!ポークソテー(+もちろんポテト)でもやけ食いしたる!!!!!

ランチの後、

もう我慢できなくなってカメラ屋さんに再度突入!

(そうです10月に頼んだレンズまだ届いてません(T_T))

前回2週間前に来店したとき

「1,2週間くらいでくると思う。

もし今すぐ必要ならカメラ本体とセットになってるボックスから

レンズだけ渡すこともできるよ、箱は渡せないけどどっちにする?」と

究極?の選択を迫られていたのですが

もう一か月近く待ってるしあと1,2週間くらいなら待てるか!と思って

単品で届くのを待つことにしたんだけど…

 

結局届かねえ…!!!!!!_( _´ω`)_ペショ

 

なので箱なしでも保証書もらえるならそれでいいから

今日引き渡してくれ!!!(T_T)

と言うつもりで再チャレンジ。

 

今回対応してくれたのが

お店のマネージャーらしき人で

「確認したら12月13日くらいに入荷予定になってる。

カメラとセット品じゃなくてレンズ単品だから

届くのが遅れてるみたい。」

とすごく分かりやすく丁寧に説明してくれました!

そして

「前回提案したみたいにセット品からレンズだけ取り出して

それを渡すこともできるけど、

この場合ディスカウントでいくらか返金に応じます。」

と提案してくれました!

へ、返金…!!!???マジっすか…(´;ω;`)←すぐお金に飛びつく

しかも色の希望まで聞いてくれて

カメラ本体と同じシルバーをお願いしました。

不運にも黒と白は在庫があったんだけど

シルバーは来週の水曜日にしか入荷しないとのことで

今日は返金の€100を受け取って

また水曜日に来店することになりました(^ω^)

もしこのマネージャーに対応してもらわなかったら

返金まではしてもらえなかった

+結局いつ入荷するか明確な答えももらえないままだった

かもしれないので入店したタイミングが本当にラッキーでした(^ω^)

 

€100ゲットだからパワポのモヤモヤもチャラだぜ!←人間性に難有