nono-ji’s diary

アイルランドでの(もがき苦しむ)生活について全般

さよならブラジリアンガールのこと

2018年10月26日(金)

 

今日はクラスが一緒だった

ブラジル人の女性が最終日だったので

クラスのみんなと彼女のおすすめブラジル料理が

食べれるお店に行ってきました~。

(テンプルバーのど真ん中!)

 

アイルランドでステーキ食べようと思うと

かなり高くなってしまうと思うんだけど

(食べたことないから分からんが)

ここは2切も付いてるし美味しい!

黄色い粉みたいなのをお肉につけたり、

お豆のソースに混ぜてご飯にかけたりして食べる!

この黄色い粉は芋から作られてるらしく、

スパイスとか入れてないのにそれだけでこくがあって

味が濃いので不思議でした!おいしい!

(おいしいしか言ってない)

 

f:id:nono-ji:20181027055209j:plain

このボリュームで€13だから安い!うまい!また行きたい!

f:id:nono-ji:20181027055212j:plain

糖尿病なんてこわくない!って無敵の甘さだった、めっちゃ美味しかった!

ブラジル人のクラスメイトは1ヵ月くらいしか

一緒のクラスじゃなかったけど、

すごくモチベーションが高くて授業でもどんどん発言していました!

私がスピーキングでなかなか話せないでいると

「のの字、あなたはどう思う?」とか

「のの字、今日は静かじゃない!どうしたの!」

って気を遣って話すチャンスを与えてくれたり

(本来ならそんな気遣いしてもらっちゃダメなんだけど;)

最後に分かれる時は

「自分にもっと自信を持って!」って

励ましてくれたりして

本当にお世話になりました…。

(そして私より年下…)

おすすめのチーズブレッド、食べに行くからね…!

 

あと、今日はアイルランドの大統領選挙の投票日でした!

授業でも何回か題材として取り上げられてやっぱり一大イベント!

アイルランドは首相と大統領がそれぞれいる国ですが、

よく分かんないけど首相の方が権限があって

大統領は日本で言う天皇様みたいに象徴?的な役割をしてるのかな?

新しい法律ができる時に署名だけするのが大統領らしいです。

(ごめんなさい、よくわかってない)

日本の首相とアメリカの大統領を比べると

大統領の方が圧倒的な権限を持ってるから

首相の方が偉いって聞くと変な感じです。

 

今回の大統領選では

前回から引き続きマイケル・D・ヒギンズという人が

大統領に再選されました。

彼はかれこれ7年大統領をしてきて

国民の人気も高かったので多くの人が投票したって

大家さんが言ってました~。

 

そういや、大家さん夫婦の旦那さんは

木曜日からニューヨークに旅行に出かけてます!

アイルランドからニューヨークは

日本から行くより近いし安いらしいです!

だから旦那さんは投票できませんでした。

 

投票日の夜

奥さんが「投票に行くから一緒に行こう」

と誘ってくれて、

近くの投票所に連れてってもらいました~!

(もちろん見てるだけ)

海外といえど、投票所の感じも日本とほとんど一緒でした。

ただ違ったことと言えば、

投票用紙をもらう場所が住所によって決められており、

自分の住所の机でしか受け付けしてもらえないみたいでした。

あと、投票は22時までだけど

即日開票じゃなくて結果は翌日にしか分からないところが

のんびりアイルランド感が出ていていいな~と思いました(笑)

 

f:id:nono-ji:20181027210201j:plain

お菓子屋さんも大繁盛してる!