nono-ji’s diary

アイルランドでの(もがき苦しむ)生活について全般

何をするにもスッキリしないこと

2018年9月6日(木)

 

こんにちは!

ご存知の通り絶賛ホームシック中です!

学校の先生は時が流れれば薄れていくよ、

と言ってくれたんですが、

もうかれこれ2か月近く悶々としているので

いつこの霧が晴れるのかは全く見当がつきません(^ω^)

 

毎日同じことばかり書いていてすみません。

でも私は実際に体験したことか

感じたこと、考えたことしか書けません。

ここ最近の記事がネガティブ一色なのは

重々承知していますが、

「万時順調で友達も沢山出来て

英語も上達して街は綺麗で人は親切で

何もかも最高にハッピー!!!(*^_^*)」

なんてことは口が裂けても言えないのです。

 

この滞在約2か月を振り返ってみると

無邪気に楽しかったのは最初の1週間くらいです。

徐々に友達が次々帰国していく辛さが増え、

日本の習慣・文化が通用しない環境に耐える辛さが増え、

英語が全く進歩しない現実に悩まされ続け、

このままここにいて大丈夫なのか、

お金は足りるのか、

住むところはどうするのか、

仕事は見つかるだろうか、etc…

と漠然とした心配ごとばかりで

なかなか解決しそうにないな。

でも、こんなのは逆に心の持ちようでなんとでもなる

ような気もするので、気持ちを強く、

明るく持っていかないといけないんだよなぁ…!

 

今すぐにそれができればなぁ…!

スイッチみたいに入切を簡単に切り替えれればなぁ…。

 

f:id:nono-ji:20180907055656j:plain

あなたが指し示す方向に、希望は落ちていませんか?