nono-ji’s diary

アイルランドでの(もがき苦しむ)生活について全般

内見に行ってきたよのこと

2018年8月30日(木)

 

9月23日にホームステイ先を

出ないといけないので、

新しく住む場所を探さなければいけません!

 

Google先生に聞いてもらえばわかるのですが

(なんでも他人任せ)

アイルランドでの家探しは本当に大変とのこと…!!

しかも家という自分の居住する

生活の重要な要素を

英語で交渉したり確認したりしないといけない…( ゚Д゚)

 

で、できるのか…?

いやできるかできないかなんて言ってたら

平成も終わるっていうのにリアル家なき子だぞ!!

 

ってことでみんなが使ってるDaft.ieという

サイトを使って家探しです!

 

条件は

・交通費を浮かせるために学校まで徒歩圏内(30分なら歩ける)

・1か月€600まで

 

んで、今日はその条件に合ったお宅を

内見させてもらってきました!

学校終わってバス乗り場に向かう途中で

「今から内見来ていいよ~」とメールをもらったので

慌てて行き先変更!

そのままお宅を訪問しました!

 

18時半くらいに家に帰るから

それくらいに来てねって言われたので

25分くらいに家付近に到着したんだけど

何号室なのか分からない…!

しかも電話しても大家さん出てくれないので

困り果てて道の端っこで佇むことに…(´-ω-`)

通りかかった赤ちゃんを連れた女性に

「すみません~!このお宅どこかわかりませんか~?(T_T)」

と尋ねると笑顔で対応してくれて

スマホで調べてくれたり、

私の代わりに大家さんに電話してくれたりしたんだけど

結局つながらず…(*_*;

しかも自分のボスが地元に詳しいから聞いてあげるとまで

言ってくれたんだけど、

結局分からずじまいで

お役に立てなくてごめんね~、とお別れしました(;O;)

いやいや、ここまで親切にしてくれて

本当にありがとうございます(;´・ω・)

笑顔がまぶしかった…(*'ω'*)

 

しばらく待っていると

一台の車が到着して大家さんと無事接触できました!

道が渋滞してて遅れちゃってごめんね~とのこと!

良かった!私が時間聞き間違えてしまったのかと思った(*´▽`*)

 

こうして無事内見をすることができたのであります…!

学校から徒歩圏内だし、

予算内だし、

スーパーも徒歩3分くらい(しかも2軒!)の所にある!

大家さんも60代くらいのご夫婦で

とても感じの良い方でした♪

奥さんが対応してくれたんだけど、

色々興味関心を持って私のことを聞いてくれたり

沢山話をしてくれたので1時間くらい居座ってしまいました;

 

アイルランドでの家探しが大変だと聞いていたので

一軒目からこんな幸先よくていいのかな?と

不安になりましたが、

この先もっと良い部屋があるかも分からないし、

とりあえずこちらのお宅にすることに決めたよ!

 

f:id:nono-ji:20180901063349j:plain

ランチでも1,200円くらいするのにパンは異様に安いアイルランド。