nono-ji’s diary

アイルランドでの(もがき苦しむ)生活について全般

「スリー」にスマホを買いに行ってみたこと

2018年7月11日(水)

 

日本ではiPhoneを使っていましたが、

スマホは置いてきました。

日本との連絡はパソコンで十分だと思ったからです。

 

でも、それは間違いだった( ^ω^)…

 

私のクラスがティーンばかりなのもあるかもしれないけど、

私を除いた100%全員がスマホをもっています。

(まぁ、当たり前っちゃあ当たり前なんだが)

 

スマホを持つ利点は、

授業中にも発揮されています。

私は電子辞書を持っているんだけど、

電子辞書では検索にヒットしない単語、語句でも

ネット検索なら何かしらヒットするから

もはや電子辞書なんて持ってても意味がない。

(イメージ検索も便利ですね)

 

あと、一番大きいのは、

仲良くなった友達に携帯番号教えてよ!って

言われても、スマホ持ってないんだ~(;'∀')

としか答えられないのが心苦しい。

せっかく聞いてくれたのにね;

 

なので、今日意を決して現地の携帯ショップに行ってきました!

日本でのリサーチで、こちらでは「3(スリー)」という

携帯会社が安くていいと知っていたので迷わずスリーのお店へ。

(他にはvodafoneもありました)

 

しかし、日本の携帯の契約って

すごく時間がかかるし、煩雑だから、

同じこと英語でやり取りしろって言われても無理だし

お店の人に声かけられなかったら見るだけにして帰ろ~って

くらいの気持ちだったんだけど、

 

声掛けられたよ、

むこうも仕事だからね、仕方ないか。

 

店員さん:「何探してるん?」

わい:「スマホ買いたいんやけど、

    私英語下手やで難しい話できんのや。」

店員さん:「どこの国?」

わい:「日本」

店員さん:「よしわかった。SONYとかいいと思うで。

あとこれ(ノキアだったかサムスンだったか)もグットプライスや。

     どっちがええ?」

わい:「(善し悪しが分からんメーカーよりは安心の日本製がええかな)

     わかった、SONYにしようかな。」

店員さん:「私もSONYがいいと思う、いいチョイスや!」

 

という感じでものの5分でSONYのXPERIAを購入することに。

 

ここでみなさん、携帯のプランや機種代が気になることと思います。

 

 まず、機種代はSONYのEXPERIAで€120.99

なので、16,000円くらい。

ん?なんか、すげえ安くない?

(画像も綺麗で、薄くて最新機種ですよ!)

 

私は滞在者なので、プリペイド携帯として

1か月(28日分)で€20(2,600円)のプランを購入。

つまり、28日後にまた€20支払えば

ネットも電話も使えるってことね。

ん?やっぱりすげえ安くない?

 

今日支払ったのは€140(18,200円)

しかも一文字も文字を書くことなく。

「今から30分後にしか使えんからね、

あ、これおまはんの番号ね、どうもありがとさん~」

 

ん?すげえ簡単だったぞ?

なんだったらマクドナルドでハンバーガー買う方が

ハードル高かったぞ?

 

だとしたら日本の携帯・通信料の高さと

手続きの煩雑さは何なんだ!!!!!(# ゚Д゚)

しかも、iPhone買おうものなら

いらないのに電子ブックとか卓上テレビとか付けられる!

むしろこのおまけを契約しないとiPhone買わせてもらえないし、

おまけは2年後に解約しないと月額使用料が発生するとか

意味が分からない!!!!←私と母の実体験

余計な物契約しなくてもiPhoneって買えるの?←買えたことがない

 

は!いけない日本の携帯会社に対する不満が爆発してしまった。

現地の人は多分プランとか契約してるんだろうけど、

短期(つっても1年だが)滞在者ならこれで十分ですね!

 

今日は疲れたし、画面保護フィルム買い忘れたので

明日買ったらちょっと使ってみようかと思います。

XPERIAは初めてなので慣れるまでは苦労しそうです;

 

f:id:nono-ji:20180712054905j:plain

それにしても3ってa●以上に覚えやすい名前だな。

f:id:nono-ji:20180712054915j:plain

未開封。明日使ってみよう。