nono-ji’s diary

アイルランドでの(もがき苦しむ)生活について全般

ティッシュとコットンパフを買いにいったこと

2018年7月3日(火)

 

歌丸師匠亡くなられたのか、

知らなかった…

笑点でも拝見することがなくなってしばらく経つけど、

より一層寂しくなるなぁ…

ご冥福をお祈りいたします…。

 

さて、ホストファミリーでは

シャンプーとかリンスとかボディソープとかは

自分のものを使っています。

あと歯磨き粉もね。

どこまで貸してもらえるのかわからなったので

バスタオルまで持参したけど、

タオル類はお部屋に準備してもらってました。

でもせっかく持ってきたので自分のタオルを使っています。

 

明らかな消耗品であるティッシュと化粧水用のパフは

自分で買いに行くしかなかったので

今日学校の帰りにお店に寄ってみました。

 

一軒目は学校のすぐそばのすごくこじんまりした商店。

コンビニと言うにはあまりにも品ぞろえが少ないし

もちろん24時間営業ではない。

というか日本のコンビニがなんでもありすぎるのか。

ワールドカップ期間中なので

店先のパソコンで中継を夢中になって観ている男性が3名ほど。

自分ではみつけられなかったので

とりえあずティッシュがあるか聞いたら

ポケットティッシュみたいな小さいサイズを出されて

もっと大きいサイズないん?って聞いたら

これしかないねん悪いなって言われたので諦めて次のお店を探す(;^ω^)

 

わりかし大きめの通りに面した場所で

ドラッグストア(こちらではPharmacyというのか)を発見!

お店の中でキョロキョロしてると

「何探してんの?」と聞かれたので

ティッシュ欲しいねん~って言うと

またもや先ほどのお店と同じサイズのポケットティッが!

アイルランドではこのサイズが主流なのか?

もっと大きいサイズ欲しいねんって伝えると

あったぞ!箱ティッシュ出してくれました!

あと化粧水用パフ欲しいねん~って伝えたかったけど、

コットン、とかパフ、という単語しか出てこなかったので

化粧水を出してほっぺにぺちぺちするジェスチャーをしたら

伝わったので無事パフも買えました!

お姉さん鋭い!ありがとう!

レシートにはコスメティックラウンドパッドと書いてありました。

ちなみに価格はパフが88枚入りで€2.40、

ティッシュは€4でした。

 

f:id:nono-ji:20180704051748j:plain

アイルランド人は、最高気温20度くらいで湿気ほぼ0%なのに、暑い暑いを連呼するので、夏場の日本に来たら死ぬんじゃないかと真剣に思う。

f:id:nono-ji:20180704051754j:plain

こちらのパフは丸い形でした。